社会活動|株式会社アイデックス

環境大臣表彰受賞

環境大臣表彰受賞

平成24年10月26日に弊社社長が循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰を受賞いたしました。
※この賞は、循環型社会の形成の推進に資することを目的として、産業廃棄物の発生抑制(リデュース)、再利用(リユース)、再生利用(リサイクル)の適切な推進に顕著な功績のあった個人、企業、団体を表彰しその功績を讃えるものです。

清掃ボランティア

ベントナイト清掃活動

ベントナイト清掃活動

弊社は、会員でもある大阪ベントナイト事業協同組合主催の道路清掃美化キャンペーンに毎年参加しております。また、高槻市が年2回実施しています環境美化推進デーにも参加し地域の美化推進に協力しております。その他に摂津統括事務所及び工場を開設して以来、隣接のかえで公園周辺の清掃活動も毎週行っております。

消防訓練

消防訓練

指定可燃物でもある固形燃料を取り扱っておりますので、火災事故防止対策を重点的に取り組んでおります。具体的事例といたしまして、弊社の自主防災組織が1年に2回、避難誘導、初期消火活動、応急救護、救出救助活動等の実動訓練を実施しております。また、2~3年に一度程度摂津市消防本部様の立会い・指導していただいております。

国際貢献活動

インドネシア歩道橋移転協賛(大阪府)

インドネシア歩道橋移転協賛(大阪府)

インドネシア・ジャワ島中部の街、ジョグジャカルタで小さな橋の開通式が盛大に行なわれました。実はこの橋、大阪の歩道橋を再利用したものなんです。歩道橋は昭和40年に大阪府守口市の通学路に設置されました。長年、歩行者の安全を守ってきましたが、少子化とバリアフリーの流れの中で利用者は年々減少し、維持費もかさむことから、2006年(11月)撤去されることになりました。ちょうどその年の5月、ジャワ島で大地震が発生。大阪府のプロジェクトチームに弊社も協賛し、大阪での40年間の仕事を終えた歩道橋は、新天地へと向いました。弊社は、これからも国際貢献に協力していきます。

2008年3月11日 関西TVスーパーニュースアンカーで放送されました

独立行政法人国際協力機構(JICA)の集団研修

弊社では、独立行政法人国際協力機構(JICA)の集団研修を受け入れております。
途上国の行政官や研究者を対象に研修員を受け入れ、産業廃棄物中間処理業(RPF製造)とアスベスト分析業務について施設見学・講義を行いました。

研修内容

インターンシップ受入

弊社では、平成23年より毎年、大学生のインターンシップ受入を行っております。学生では馴染みのない産業廃棄物処理業を体験して頂き、若い世代にこの業界を周知して頂く場になればとの思いでこの活動を行っております。また、弊社社員が教える立場に立ち、社員自身の再教育の場にも繋がっております。