環境方針|株式会社アイデックス

環境方針について

株式会社アイデックスは、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを認識し、経営と環境との共存をベースに『限りある資源の枯渇対策に貢献すべく、廃棄物からの資源化を積極的に推進する』を環境スローガンとする。
当社は産業廃棄物の収集運搬及びリサイクル業であることを踏まえて、以下の具体的な環境方針に基づき、全ての従業員によって環境管理活動を推進し、地球環境との調和を目指す。

(1) 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境側面を認識し、環境汚染予防並びに防止に努めると共に、ISO14001 に準拠した環境マネジメントシステムを構築、文書化し、継続的な改善を図る。

(2) 環境に関する法令・条例・及び同意したその他要求事項を遵守する。

(3) 当社の活動、製品及びサービスに係わる環境側面のうち、環境影響評価の結果を考慮して次の事項を環境管理重点テーマとして取り組む。
 ①委託を受けた廃棄物等に対し、次の事を積極的な取組みとして推進する。
  ●適正処理システムの導入、運用(電子マニフェストシステム)
  ●廃棄物の再資源化への提案と実施
 ②循環型社会対応化システム構築と非鉄金属リサイクルシステムの構築
  ●廃プラスチック及び紙類等の燃料化事業推進(固形燃料化)
  ●非鉄金属リサイクル事業推進(電線粉砕選別システム)
 ③固形燃料製造設備及び照明、空調設備等に使用するエネルギーの削減
 ④エコドライブの推進

(4) 環境管理活動の推進にあたり環境目的及び環境目標を設定し、実施すると共に定期的なレビューをする。

(5) この方針は、当社活動内の関係・関連会社に周知すると共に、一般の方々にも開示する。

代表取締役社長
井出 保

 

ISO14001登録証